イクオスブラックスカルプシャンプーを使うと育毛効果が段違い

  • 抜け毛が気になってきた
  • ニオイ、かゆみが強くなってきた
  • 育毛剤を買おうかな

と悩みはじめたら
まずは、シャンプーを見直してください。

 

育毛剤の効果は、3ヶ月~6ヶ月も使わないとわかりません。
でも、シャンプーは洗ってすぐに違いがわかります。

 

このサイトではシャンプーの洗浄成分の違いを画像で比較検証しています。
これを見ていただければ、
シャンプーを変えるだけで抜け毛が止まったり、
育毛剤の効果が高まる理由がわかります。

 

育毛剤のハデな広告に踊らされずに、堅実に育毛を進めたい方いオススメしています。

 

私のアブラもキレイに落とせた!!

イクオス ブラックシャンプーの購入はコチラ

 

シャントリ白ボトル

 

イクオスのブラックシャンプーは育毛に効果がある理由

イクオスのブラックシャンプーを使うことで、育毛に効果がある理由を解説しています。
画像で効果を検証しているので、お楽しみに。
イクオスブラックスカルプシャンプーが育毛に効果がある理由

髪の悩みと原因

最初に、私の抱えていた髪の悩みと原因について調べました。
髪の悩み

髪の悩み
■頭頂部が透けてきた
■髪がベトつく
ニオイが強くなってきた
■午後になるとかゆみがひどくなってきた

↓ ↓ ↓

べとつく原因
■頭皮のアブラが出る原因は、乾燥
■乾燥から頭皮を守るために、アブラを分泌する
■乾燥を防ぐには、頭皮の保湿が必要

↓ ↓ ↓

なぜ、乾燥するのか?
■皮脂を洗いすぎる
■シャンプーの洗浄成分の刺激が強い
■乱れた生活
ストレス

 

調べたことから自分に当てはまるのは、シャンプーと食生活。
シャンプーについて調べてわかったのは、
シャンプーが悪いと育毛剤の効果がでないばかりか、抜け毛も増えるということ。
そして、イクオス ブラックスカルプシャンプーのことを知りました。

 

イクオス ブラックシャンプーを選んだ理由

イクオスブラックスカルプシャンプーを選んだ理由
イクオス ブラックスカルプシャンプーを選んだ理由は洗浄成分にあります。
育毛に適したシャンプーは、アミノ酸、石けん系の洗浄成分。
イクオス ブラックシャンプーは
アミノ酸系洗浄成分で、さらにを配合している点が気になり選びました。
炭が入っていると、いかにもアブラを吸着してくれそうなイメージ!

 

洗浄成分について

現在発売されているシャンプーの洗浄成分は大きく3つに分類されます。

  1. 高級アルコール系
  2. アミノ酸系
  3. せっけん系

それぞれの特徴

 

高級アルコール系

合成界面活性剤のこと。
泡立ちもよく安価なので薬局で売っているシャンプーの多くはこの洗浄成分を使っています。
肌への刺激が強いのと、皮脂を必要以上に洗い落としてしまうのがデメリット。

 

アミノ酸系

アミノ酸とは、タンパク質を作っている成分。
必要な油分を残しながら洗浄できるので、
髪や頭皮をいたわりながら洗えるということ。

 

せっけん系

せっけんを洗浄成分とすることで、肌にやさしい洗浄成分としたもの。
余計な皮脂を洗い落とさないので安心して使える。

 

どれだけ洗浄力の違いがあるのかを見ていきます。

 

高級アルコール系

サクセスは高級アルコール系
安価で泡立ちも良いので、ドラッグストアで買えるシャンプーはほとんどコレ。
合成界面活性剤であり、頭皮への刺激が強い。

刺激が強いかどうかの検証

カラダのデリケートな部分を洗ってみました。
先っちょがヒリヒリと少し熱くなる刺激を感じました!

 

アミノ酸系

イクオスはアミノ酸系
シャンプーの成分では、現在イチオシとなる成分
アミノ酸とはタンパク質を構成する成分
頭皮への刺激が少なく、安心して使える反面、洗浄力は落ちる

 

せっけん系

ZIGENは石けん系
環境にもカラダにも優しく、アブラを落とすチカラも強い
せっけん系シャンプーの商品はまだまだ少ない。
今後増えてくるであろう、注目すべき成分

 

イクオス ブラックシャンプーはアミノ酸で、合成界面活性剤、シリコンは不使用
さらにのチカラで汚れを吸着するというので期待して使ってみました。

 


 

ZIGEN 純石けんシャンプー&ボディソープの詳細はコチラ

 

シャンプーによる洗浄力の違いを画像で検証

シャンプーの比較検証
シャンプーの成分で、そんなに違いがでるのか?
比較検証してみました。
比較したシャンプーは

■花王 サクセス
■ZIGENシャンプー&ボディソープ
■イクオス ブラックシャンプー

選んだ基準は洗浄成分の違い
それぞれの洗浄成分は

花王 サクセス 高級アルコール系
ZIGENシャンプー&ボディソープ せっけん系
イクオス ブラックスカルプシャンプー アミノ酸系

 

1mlあたりの価格も比較しておきます。(価格÷内容量)

花王 サクセス 2.1円/ml
ZIGENシャンプー 9.78円/ml
イクオス ブラックシャンプー 14.32円/ml

イクオスはサクセスの7倍の価格!
それだけの価値があるのか?!

 

検証方法
■それぞれのシャンプーを1週間継続使用
■シャンプーは1日1回
■夜のみシャンプー使用

 

洗浄前の頭皮画像

シャンプー前の頭皮.jpg
まずは、シャンプー前の頭皮画像

 

■アブラで毛穴が溢れている
■頭皮全体がアブラでテカっている

かなり、アブラが多いことが確認できました。

 

この時の髪の毛の状態は、ベタつくわけでもなく、それほどアブラは無いだろうと思っていましたが、
マイクロスコープで見てビックリ!
激しいアブラのテカリっぷりに、我ながら恥ずかしくなります。

 

これが、シャンプーでどれだけ落ちるのかを見ていきます。

 

花王 サクセスでシャンプー後の頭皮画像

サクセスでシャンプー後の頭皮
花王 サクセスでシャンプーした画像です。

 

■泡立ちがいい、すすぎもいい
■香りも好み
■洗ったあと、すぐにかゆくなる(チクチクするようなかゆみ)
■頭皮のアブラを落としきれない

 

サクセスを使い続けると、毛穴にアブラが残ったままだと確認できました。
どうりで、かゆみが強いわけです。
このアブラは時間の経過とともに、ニオイ、かゆみ、抜け毛の原因となります。
※私のようにアブラが多く、髪、頭皮がベタつく方は、サクセスの使用をやめた方がいいです。

 

ZIGENシャンプー&ボディソープでシャンプー後の頭皮画像

ZIGENでシャンプー後の頭皮.jpg
ZIGENシャンプー&ボディソープでシャンプー後の画像です。

 

■泡立ちいい、すすぎもいい
■香りはオレンジでこれも好み
頭皮のアブラは落とせている
毛穴にはまだアブラが詰まっている
サクセスの比べるとかなり、頭皮のジメッとした感じが解消されています。
ですが、毛穴にはまだアブラが詰まっています。
惜しい!

 

洗浄力はもう少し欲しいところ。
でも、使い続けると頭皮環境は改善されそう。

 

イクオス ブラックシャンプーでシャンプー後の頭皮画像

イクオスでシャンプー後の頭皮.jpg
イクオス ブラックシャンプーでシャンプー後の画像です。

 

毛穴と毛髪の間にスキマが確認できました!
ここまで、アブラが落とせたら完璧です。
育毛剤の浸透もしやすいし、毛母細胞も窒息せずに育ちます。

 

■泡立ち良し、すすぎも良し
■香りがツンと来る感じ、イマイチ好きではない!
洗浄力はダントツ!
かゆみがかなり減ったのは高ポイント!

 

シャンプーの違いまとめ

それぞれ1週間使ってみての検証なので、洗浄成分の違いがはっきりとでました。
高級アルコール系のサクセスでは、頭皮のアブラは落とせないと確認できました。
シャンプーしても、すぐにかゆくなるのはサクセスだけでした。
かゆみが気になる人、髪がべたつく人は、サクセスはやめた方がいいです。

 

せっけん系のZIGENシャンプーは、洗浄力はなかなか良好。
洗浄力以外の違いは、イクオスよりも早くかゆみがでること。
アブラが残るぶん、かゆみも残る印象。

 

アミノ酸系であるイクオスは、毛穴まですっきりとアブラを落とすことができました。
かゆみもべたつきも1番軽減されました。
価格は1番高いですが、高いだけの価値はあると納得できます。
シャンプーだけで、アブラが落とせるのはイイですね。

 

毛穴が詰まったままだと

■毛母細胞が窒息!毛母成長の妨げとなります。
■育毛剤の成分は浸透できず、毛母細胞まで届かない!
■毛穴に残ったアブラは、抜け毛、ニオイ、かゆみの原因となる!

以上から、イクオス ブラックシャンプーを使うことの重要さがわかります。

 

育毛剤を使って、効果がでない!インチキだ!と言う前に
自分の頭皮状態を確認し、育毛に適したシャンプーを選ぶことが大事です。

 

育毛剤を使おうか、どれを買おうか迷っている方、育毛剤を使っているけど効果を実感できない方は
シャンプーを変えてみてください。

 

育毛剤を使う前に、毛穴のアブラを落とす!
イクオス ブラックシャンプーの購入はコチラ

 

イクオス ブラックシャンプーの使い方

イクオス ブラックシャンプーの使い方
イクオス ブラックシャンプーの使い方をご紹介しています。
シャンプーの使い方で大事なのは、摩擦を避ける!です。

 

朝シャンプーするよりも、夜シャンプーがイイ!

シャンプーは朝がいいのか?夜にシャンプーするのがいいのか?ですが
夜にシャンプーしたほうが絶対いいです!
シャンプーは夜がオススメな理由

夜シャンプーがオススメな理由
■1日の汚れを残した状態で睡眠すると、菌が繁殖する
■睡眠時には新陳代謝により、毛髪が成長するので清潔にしておくことが重要

頭皮環境は清潔な状態を保つ事が大事なので、毎日シャンプーしてください。

 

ただ
夜シャンプーしても、朝にはアブラは400倍にも増えるようです。
ニオイやかゆみが気になる方は、朝軽くシャンプーしてください。
イクオス ブラックシャンプーは優しい成分なので夜と朝、1日2回洗っても大丈夫です。

 

洗いすぎは良くないのでできれば、夜だけ。
ニオイ、かゆみが気になる方は朝も洗ってみて様子をみる。
肌が荒れてきたら、夜だけ、朝はすすぎだけ。を試してみてください。

 

洗うときは、摩擦厳禁!

ブラックシャンプーはホントに黒い.jpg

■2度洗いします。
■シャンプーを手のひらにとり、泡立ててから髪につけるのは摩擦をさけるため。
■1度目は髪表面の汚れを落とし、さっとすすぎます。
■2度めは、1度目よりも濃密に泡立ててます。

摩擦厳禁の理由は、生えてきたばかりの毛髪は、毛根がまだしっかり成長していないので
こするとすぐに抜けてしまいます。
ですから、
指の腹で頭皮を抑えたら、こすらずに頭皮を動かすのみ!としてください。

 

シャンプーの泡立てについて

取説によくある『手のひらで泡立てから』とあります。
ですが、手のひらでシャカシャカやってもモコモコな泡はできません。

 

そんな時は、一度手のひらで軽くシャカシャカやったらすぐ髪の毛へ塗り、
頭皮から2,3ミリくらい指を浮かせ、髪の毛の中でシャカシャカします。
頭皮へのダメージもなく泡立てができます。

 

泡ができたら、指の腹で頭皮を抑え、こすらずに頭皮をマッサージ。

指で頭皮を押さえて

指で押さえて

 

そのまま頭皮を持ち上げて寄せる

頭皮を寄せる

 

これの繰り返しです。
頭皮全体をマッサージします。

 

頭皮マッサージは、↓の動画で見た方が早いです。

泡立てたら、泡で頭皮をこすらず揉むのです。
そして、泡を載せて1分間ほどパックします。
その間にカラダを洗います。
それから、すすぎです。

 

すすぎを軽くみてはイケナイ

すすぎは上向きで
しっかりとすすぐ、が意外とできていません。

 

下をむいてすすぐ人が多いと思いますが、仕上げは上を向いて
生え際、耳のまわりも、しっかりとすすぎます。
すすぎが不十分だとせっかく浮かせた汚れが頭皮に残り、頭皮に悪影響をもたらします。

 

乾燥はタオルドライで8割

タオルドライで8割
シャンプーしたあと、自然乾燥させると雑菌が繁殖してしまうので
しっかりと乾燥させることが大事です。
ただ、ドライヤーを使う時間を極力短くできるよう、工夫してください。
そのためには、タオルで8割がた水分を吸い取るイメージで。
タオルもゴシゴシではなく、押し付けて水分をとります。

 

タオルドライも摩擦厳禁!

 

ドライヤーは直接頭皮に当てるとダメージとなります。
■髪の毛だけに温風があたるようにする
■ドライヤーの首をふりながら、分散させる

 

シャンプーの後は、イクオス育毛剤で保湿を!

シャンプーの後は、イクオス育毛剤で保湿を
イクオス ブラックシャンプーで毛穴のアブラをきれいにできたら、
その状態をできるだけ長い時間キープすることで、毛髪が育ちやすくなります。
きれいな状態をキープするためには保湿が大事。
保湿することで、余計な皮脂の分泌を抑えることができます。
イクオス育毛剤で保湿ができます。

 

イクオス育毛剤には、
保湿効果の他に、血行促進、毛穴の炎症防止の効果を持つ成分が配合されています。
シャンプー後に使うことで、頭皮環境が発毛しやすい環境へと変わってきます。
環境が整って、髪の毛の成長に必要な栄養があれば、髪の毛は生えてきます。

 

コチラの記事でイクオス育毛剤について解説しています!
イクオスの効果

 

洗顔したら、化粧水をつけて保湿するのと同じです。
頭皮もシャンプーした後は、イクオス育毛剤で保湿してください。

 

■頭皮の余計なアブラ汚れを落とす。
■汚れを落としたら、保湿をする。
■髪の毛に必要な栄養を補給する。

 

もともと、何もしなくても髪の毛は生えていました。
抜け毛の原因を減らせば、また生えてきます。
あきらめずに、正しい方法で育毛を続けましょう。

 

イクオス ブラックシャンプーと育毛剤のイクオスは、セット販売がありません。
別々に購入するしかないのが、面倒。
メーカーさん!セットで少し安く販売してください!

 

イクオスブラックシャンプー イクオスブラックトリートメント
イクオス ブラックシャンプーの購入はコチラ

 

イクオス男性 秋

 

イクオスの育毛剤はコチラから

更新履歴